在宅老人ホーム

おしらせ

2016.05.01
2016年5月 世田谷区の提供エリアを拡大しました!
2016.03.18
在宅老人ホームの食事サポートサービスについてパンフレットができました。
2016.01.01
2016年1月 新宿区の提供エリアを拡大します!
2015.09.01
2015年9月 杉並区の提供エリアを拡大します!
2015.08.07
正社員採用サイトを掲載いたしました。
2015.06.29
当サービスをご利用いただき、「自宅での暮らしを実現させている」方々の事例を追加しました。
2015.04.14
テレビTOKYO 報道番組『NEWSアンサー』の特集にて、在宅老人ホームのサービスが紹介されました。
在宅老人ホームとは?

やっぱり、いちばん暮らしやすいのは、
住み慣れたご自宅だと思うのです。

老人ホームでの暮らしには、どうしても制約ができてしまう部分がある。
それに金銭的な問題で、利用できない方々もたくさんいる。
かといって、既存の在宅サービスでは、すべてをカバーできない―。

そんなもどかしい思いを解消するため、SOMPOケアメッセージグループが総力を結集し、
業界に先駆けた新サービス<在宅老人ホーム>をはじめます。

毎日のお食事も、介護や医療の安心も、生活のあれこれも。
老人ホームと変わらない、24時間365日の快適なフルパッケージサービスを、
お一人おひとりが気兼ねなく暮らせる、みなさまのご自宅に。
もちろん、いざという時の緊急時にも、すぐに駆けつけます。

ご利用料金は、安心の「定額」料金。
入居一時金のほか、家賃や共益費は不要。在宅サービスだからこそできる
良心的な価格で、みなさまの暮らしを支えつづけます。

サービス概要


これまでのサービスとの違い

老人ホームとの違いは、移動距離(時間)のみ!

サービス・料金について
ライフサポートプランについて

老人ホームと同等のフルサービスをご自宅に!

サービス・料金について
サービスご利用料金について

利用料金目安(1カ月※30日あたり)
  要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険一部負担 ①
(東京都23区内の場合)
12,496円 17,995円 26,251円 31,752円 38,242円
生活支援サービス費 ②
(家事支援サービス費・食事提供プラン作成費)
20,000円
食事利用なし 月額合計(①+②) 32,496円 37,995円 46,251円 51,752円 58,242円
食費 ③ 約30,000円(1日2食の場合)~約41,000円(1日3食の場合)
食事利用あり 月額合計(①+②+③)
(上段:1日2食の場合 ~ 下段:1日3食の場合)
62,496円~
73,496円
67,995円~
78,995円
76,251円~
87,251円
81,752円~
92,752円
88,242円~
99,242円
※上記の利用料金について
・食費は提供回数やメニュー内容等、ご利用者様のご要望によって異なります。
・介護保険は、定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスにおける[1級地/連携型/介護・看護]の費用となっています。
・介護保険一部負担金には、【A】総合マネジメント体制強化加算 【B】サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 【C】処遇改善加算 を含んだ場合の料金です。
保険外サービス(有料オプションサービス)
外出を伴うサービス サービス提供時間/30分毎・・・1,200円
※生活支援サービスに含まれない、外出を伴うサービスが必要な場合は、保険外サービス(有料オプションサービス)をご利用ください。
※外出を伴うサービスとは、通院・買い物・趣味活動などでの外出援助のうち、介護保険適用外のものを指します。
※詳しくはお電話、またはメールフォームよりお問い合わせください。
上記金額には消費税は含まれておりません。

ケーススタディー
サービスご利用の事例について

当サービスを実際にご利用されたお客様の一例をご紹介。
幅広いお悩みが解消され、「自宅での暮らし」が実現されています。
事例 要介護度 世帯状況 疾患・症状
退院後、自宅での受け入れ準備段階からのサポートにより、スムーズな在宅復帰がかなったケース。 要介護2 高齢夫婦 肺炎、神経痛
糖尿病による生活上の不安も、毎日の食事の管理や24時間の緊急対応など、トータルケアによりご自宅暮らしを継続されているケース。 要介護2 独居 糖尿病
室温調整や食事準備が困難になり、独居での生活が難しくなっていたが、毎日の食事提供と安否確認によりご自宅暮らしを継続されているケース。 要介護2 独居 認知症
主な介護者である家族の入院により、施設入所を検討したが、本サービスを利用し、1日6回の排せつ介助などにより自宅生活が継続できているケース。 要介護2 子と同居 膀胱がん
精神疾患があるが、1日4回の服薬確認など、定期訪問での生活の安定により、おひとりでも自宅生活を継続されているケース。 要介護4 独居 統合失調症、認知症
施設から自宅への復帰が叶ったケース。夫婦で食事提供サービスを利用するなど、同居家族の負担軽減へもアプローチしているケース。 要介護4 高齢夫婦 高次脳機能障害
生活保護費受給の方。医療行為の補助(インスリン)や食事提供、トイレ誘導など1日9回の訪問により、自宅暮らしを継続されているケース。 要介護5 独居 パーキンソン病・糖尿病
進行性の難病への対応。訪問頻度の増加も定額サービスへの移行で自己負担の軽減につながったケース。 要介護5 独居 パーキンソン病

ご契約までの流れ

※サービスの提供内容については、必要に応じて、随時ご相談の上、修正を行っていきます。

よくあるご質問 サービスQ&A

Q1.夜間も介護してもらえるのですか?
はい、夜間も計画に沿った定期的な訪問介護だけではなく、もしもの緊急時にも対応致します。
Q2.食事はどのようなメニューがありますか?
やわらか食・減塩食・透析食など、老人ホーム同様に、その方の状況に応じた食事提供が可能です。
Q3.持病があり、自宅に一人だと、常に不安で…
ご自宅に緊急通報装置を設置致します。24時間365日対応いたしますのでご安心ください。
Q4.サービス利用料は定額ですか?
はい、定額です。ただし、お食事の提供内容と訪問看護の必要状況により、提示している目安より若干前後します。
また、在宅医療をご利用された場合については、医療機関への支払いとして別途費用が発生いたします。
Q5.訪問してくれるスタッフはどのような方ですか?
介護と生活全般のサポートには、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)以上の資格をもった介護の専門家が、看護が必要な方には看護師が伺います。食事については、食事の専門担当者が計画作成から提供までをお手伝いいたします。これら、介護・生活支援・食事サービス全般については、ケアマネジャーの資格をもつ担当者がLSA(ライフサポートアドバイザー)として、お一人おひとりに最適なサービス提供プランを作成し、サービス全体を管理させていただきます。

事業所情報(サービス提供地域)

新宿事業所
Tel: 0120-988-071
新宿区大久保2-4-12
新宿ラムダックスビル101号室
副都心線「西早稲田駅」から、徒歩3分
都営大江戸線「東新宿駅」から、徒歩6分
世田谷事業所
Tel: 0120-977-954
世田谷区太子堂2-4-6
アメージングエステート慶和302号室
東急田園都市線「三軒茶屋駅」北口より、徒歩約7分
東急世田谷線「三軒茶屋駅」より、徒歩約8分
杉並事業所
Tel: 0120-977-257
杉並区成田東4-38-19
朝日生命杉並第二ビル4階
丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」から、徒歩2分
JR線「阿佐ヶ谷駅」から、徒歩10分

採用情報

「介護スタッフ」を募集いたします。

SOMPOケアメッセージグル―プが運営する「在宅老人ホーム」を、
いっしょに支えてくれる「介護スタッフ」を募集いたします。
これまで培ってきた施設介護と在宅介護のノウハウを活かし、
ご利用者さまが住み慣れたご自宅で生活を送れるようサポートする、業界注目の新事業。
ぜひ、あなたのご応募をお待ちしております。
求人のご応募は、下記リンクの専用サイトからお願いいたします。